足りない栄養を補うために

続けなければ意味がない

パッケージに書かれている

栄養をたくさん摂取しようと、既定の量以上にサプリを摂取する人が見られます。
しかしそうしたって、効率良く栄養を摂取できません。
全く効果を発揮できないので無駄に終わりますし、過剰摂取することで身体に悪影響を与える危険性があります。
過剰摂取が原因で、赤ちゃんに異常が発生するかもしれません。

そうなったら大変なので、必ず既定の量を守って服用しましょう。
サプリのパッケージに、1日にどのくらい摂取すれば良いのか記載されています。
また最初は、既定の量より少なく飲んでも構いません。
それで効果を感じられたら、少ない量でずっと続けましょう。
効果がなかったら、既定の量まで少しずつ量を増やしながら服用するのがおすすめです。

継続的に摂取すること

サプリに、即効性はありません。
1日や2日飲んだって何も身体は変わらないので、効果が出るまで服用することを忘れないでください。
継続することで効果が発揮され、母子ともに健康になっていくはずです。
そのため、継続する工夫を考えましょう。
特に飲み始めた最初の頃は、服用することを忘れるかもしれません。

朝起きた後や寝る前に服用する人は、ベッドの近くにサプリを置くのが良い方法です。
食事の前後に飲む習慣するなら、キッチンのわかりやすいところに置きましょう。
1週間ぐらい飲み続ければ、身体に癖がついて忘れることはありません。
どうしても忘れてしまう人は、メモを書いて壁に貼ったり、飲む時間にタイマーをセットしたりしましょう。


この記事をシェアする